HOME
ごあいさつ
概要・沿革
自社製品
 ・排気管
 ・フレーム類
 ・縫製品
生産技術
改善活動
採用情報
 ・採用情報
 ・先輩からの言葉



-概要-

会社名 株式会社 三次製作所
創  立 1971年11月 (昭和46年)
所在地 本社工場
広島県三次市塩町2171-1
TEL (0824)66-1188
FAX (0824)66-3098
資本金 4,000万円
売上高 2014年 2,169百万円
2015年 2,135百万円
2016年 2,249百万円
2017年 1,705百万円
代表者 代表取締役社長 小M 和也(2018年2月就任)
株主構成 鞄圏mシート 96.8%  その他 3.2%
主要製品名 <金物>
自動車排気管・部品、オープンカー幌フレーム、ドアヒンジ
アルミ製高欄、健康器具フレーム

<縫製>
オープンカー幌、トノカバー、商用車用仕切りカーテン
従業員数 75名 (2018年3月現在)
主要取引銀行 商工中金、広島銀行
グループ企業 <国内>
鞄圏mシートタカヤ化成南条装備工業
<海外>
Toyo Seat USA CorporationAutomotive Interiors CorporationToyo Seat Europe Kft.東洋喜島汽車零件(深せん)有限公司
主要取引先
(敬称略)
鞄圏mシート、潟qロテック、潟jイテック、樺メ鉄工所
鰍tACJ金属加工、オージー技研



-沿革-

1971年 11月
資本金1,000万円で、会社設立。三次市より塩町中学校(廃校)跡の譲渡を受ける。
校舎。体育館を縫製工場に改装。グランド跡地に板金工場を新築。
1972年 4月
縫製工場は、自動車用座席トリムの生産を開始。
金物工場は、自動車用排気管・消音器の生産を開始。
1983年 6月
縫製部門にて、TSS(トヨタソーイングシステム)を導入し、
生産性向上・在庫低減を行った。
2000年 3月
縫製・金物工場にて、オープンカーのソフトトップ部品を生産開始。
2002年 4月
縫製工場にて、トノカバーの生産開始。
2002年 7月
TPM活動開始。
2003年 4月
資本金を4,000万円とする。
2003年 9月
デット ノルスケ ベリタス エーエス(DNV) より ISO9001(2000年度版)を取得。
2009年 8月
ISO9001(2008年度版)を取得。
2017年 3月
京丸工場(世羅町)を本社に統合。
2017年 5月
金物部門にて、高欄(アルミ製)の生産開始。
2017年 9月
ISO9001(2015年度版)を取得。


株式会社 三次製作所
〒729-6205 広島県三次市塩町2171-1
Tel:(0824)66-1188/Fax:(0824)66-3098/e-mail: info@miyoshi-seisakusho.co.jp